極力痛みの少ない治療をご提供するために

安心の無痛リラクゼーション法をご提供するための取り組み

歯科治療は痛いというイメージはありませんか?そんなイメージが先行するあまり、歯科医院に行きたくないという方も少なくありません。

口元の健康美をご提供する「医療法人社団耕陽会」は、患者様の不安やストレスを軽減するために、無痛リラクゼーション法を取り入れています。実際に無痛リラクゼーション法を受けて、歯医者に対する苦手意識が少なったと言われる患者様が、多数いらっしゃいます。痛みの少ない治療でストレスなく健康になりませんか?

寝ている感覚で治療を受けられる麻酔があります

メリット1:治療に必要な情報の詳細把握ができます

治療の痛みが本当に苦手な方には、麻酔薬を点滴によって腕の静脈に投与する「静脈内鎮静法」という麻酔方法を行うこともあります。

ぼんやりと意識はありますが、ほぼ眠っているような状態となるため治療の振動や痛みが感じにくくなります。そのためほとんどの方があっという間に治療が終わったという感覚になると言われています。

ただ全身麻酔とは異なり意識がなくなるわけではありませんので、通常の麻酔も併わせて使用します。問いかけなどに反応できますので、高い安全性があります。

静脈内鎮静法をおすすめする方
  • 短期間で複数の歯の治療を終わらせたい方
  • 歯科治療の痛みが本当に苦手な方
  • 口の中に物が入ると吐き気がする方
静脈内鎮静法を検討されている方へ
  • 妊娠中・授乳中の方、お子様には使用できません
  • 心臓や肝臓などに異常がある方は、使用できないことがあります
  • 薬剤に含まれる成分にアレルギーがある方は、使用できないことがあります
  • 麻酔終了直後には頭がボーっとする場合があります
    (院内でしっかりとお休みいただくか、ご家族の方に迎えに来ていただきます)
  • 麻酔が切れたあとは、痛みを感じることがあります(飲み薬をお渡しします)
  • 麻酔前の飲食を控えていただく必要があります

安心のインプラント治療を

安心のインプラント治療をご提供するための取り組み

失ってしまった歯の機能回復のための治療法には入れ歯治療やブリッジ治療がありますが、最近ではインプラント治療という選択肢も多くの方に選ばれています。インプラント治療とは、人工歯根をあごの骨に埋め込んで、支台にしてその上にセラミック製などの美しい人工歯や特殊な入れ歯を装着して歯の機能と美しさの回復を図る治療法です。

インプラント治療は、比較的あたらしい治療法で、治療には精度の高さが求められます。「医療法人社団 耕陽会」ではより安全で確実なインプラント治療をご提供するために、歯科用CTを活用した診断を行っています。インプラント治療に興味がある方はまずは、大森、町田、自由が丘、吉祥寺のデンタルクリニック「グリーンアップル歯科医院」を展開する「医療法人社団 耕陽会」にお気軽にご相談ください。

歯科用CTのメリット

メリット1:治療に必要な情報の詳細把握ができます
メリット1:治療に必要な情報の詳細把握ができます

歯科に特化して開発されたCTは、従来のレントゲンでは捉えられなかった歯の状態や神経、血管の位置、あごの骨の状態などを詳細に把握できます。平面ではなく3D立体画像で、しかもどの方向からも確認できます。

メリット2:緻密な治療計画が可能です
メリット2:緻密な治療計画が可能です

歯科用CTによって得られた情報を活用すると、どの位置にどの方向でインプラントを埋入すればよいかなどの治療のシミュレーションができます。安全なインプラント治療ができるかどうかは、精密診断と治療計画に左右されるのです。

メリット3:治療の安全性・正確性が高まります
メリット1:治療の安全性・正確性が高まります

詳細情報を活用した治療計画が立てられるので、インプラント治療の安全性・正確性が格段に高まります。さらに実際の治療の際の時間短縮につながり、患者さまの負担が抑えられます。

口元の美しさをサポートするデンタルスパ

「医療法人社団 耕陽会」では、歯科治療に加え、美意識の高い女性向けに口元の美しさをサポートするデンタルスパをご提供します。リラックス空間で受けるデンタルスパは、「心地よくて気持ちいい、そして癒される」とご好評をいただいております。

リラクゼーショントリートメント
リラクゼーショントリートメント

近赤外線を使って音響振動マッサージをします。そして血流増加作用を促して首や肩などのコリをほぐし、痛みの緩和につなげるのです。また血行やリンパの流れが促進されるので、ポカポカと温かくなり、リラクゼーション効果が生まれます。

血液オゾン療法
血液オゾン療法

「血液クレンジング」「血液オゾンクレンジング」などとも呼ばれている「血液オゾン療法」は、日本ではなじみがありませんが、ヨーロッパでは古くから行われている療法です。採血した血液に医療用オゾンガスを作用させてからふたたび身体に戻し、身体が本来持っている抗酸化力を活性化させます。免疫力を高め、健康を増進し、老化防止につながることが期待され、ほかにも全身の血行をよくしたり、血液をサラサラにしたり、全身の細胞を活発化させる効果も期待できます。

ビタミン注射・点滴

ビタミン注射・点滴

ビタミンCには、コラーゲンの合成を助け、皮膚や血管、粘膜や骨を強くする効果が期待でき、ほかにも抗酸化効果や活性酸素の減少などが期待できます。しかし食べたり飲んだりして摂取しても、そのほとんどが体内に吸収されずに、汗や尿と一緒に体外に排出されてしまいます。そこで直接ビタミン注射・点滴で体内に入れることで、ビタミンが本来持つ効果を発揮しやすくするのです。インプラント治療後の骨の維持も期待できます。ビタミン注射はビタミンCだけでなく、そのほかの栄養素を総合的に配合することも可能ですので、お気軽にご相談ください。

totop